房総半島の旅② 鋸山ドライブ&上総一ノ宮玉前神社編

鋸山 千葉

 

二泊三日の中日は上総一ノ宮から鋸山までドライブ!

千葉横断です。

 

保養所の朝ご飯をいただいてゆっくりする間もなく出発!

昼前には鋸山付近に到着しました。

 

いざ!鋸山登山へ!

駐車場

鋸山はロープウェーもありますが、私たちはロープウェーではなく車で上まで登って鋸山観光をしました。

ロープウェーの駐車場は昼前に着いた時点で長蛇の列で渋滞していたので、ロープウェーにどうしても乗りたい!というパッションが特に無ければ車で上まで行くことをオススメします。

私たちが利用したのは有料の登山自動車道。

1,000円の通行料金を支払って上の駐車場までぴゅーっと移動出来ます。

房総の海が見える景色の素晴らしい道なので結構オススメです。

後から知りましたが、名所の地獄覗きまでは少し遠いですが無料の駐車場もありました。

若者はこちらを使ってもいいかもしれませんね。

鋸山の駐車場やトイレの地図は日本寺の公式サイトに載ってますのでご参考ください。

 

トイレ問題

有料道路専用駐車場に車を停めた場合、西口管理所で拝観料を支払って入場することになります。

が、この付近にトイレはなく、管理所のおじさんに聞いたところロープウェー山頂駅まで行くか大仏の下まで行くかの二択だと。

母も私も膀胱が限界に近かったのでロープウェーに乗ってないのにわざわざロープウェー山頂駅まで行く羽目に…。

 

ロープウェー山頂駅

でもおかげね猫ちゃん達見れました~

なんか知らんけどいっぱいいた。

 

この眺めもロープウェー山頂駅付近からです。

 

百尺観音

のっぺり

 

地獄覗き

地獄覗きからの眺め

地獄(?)に人いました。

 

地獄覗き俯瞰

三連休の中日だけあって名所である「地獄覗き」は大混雑。一時間程並びました。

大量の観音様&お地蔵様

至る所にいらっしゃいます。

 

鋸山を上った感想・ポイント

私は母にリクエストされるまで名前すら知りませんでしたが、鋸山は結構な人気観光スポットでした。

9月後半の晴れた日に行きましたが、ぐるっと回って駐車場に帰ってきた頃には汗だくになる程割と普通に登山です。

山頂から見る海は綺麗だし、山肌に佇むお地蔵さん達は可愛いし、これからの紅葉シーズンはきっともっと混むんでしょうね~

登山レベル

山登りレベルは結構高めです。

私は30代半ばの一般女性、母は70代前半、二人とも前述の通り汗だくになりましたし、母は大仏広場は諦めよう、という位厳しかったようです。

すれ違うのがやっとの細い山道をまだヨチヨチ歩きの子のを歩かせて後ろを詰まらせ、渋滞を発生させている夫婦や疲れてスローペースになってしまう高齢の方々もいらっしゃいました。

あとリードを長~く持って我が物顔で犬を散歩させている方も。犬が嫌いな人・怖い人もいるはずなのに…。これは山に限った話じゃないですけどね。

全ての人に上る権利はあると思いますが、自分に合ったレベルの場所を選ぶのもマナーかなー、と思います。

とは言え、普段車通勤で体力低めの私にも楽しめたので足腰の弱い方、体調不良の方とかでなければ楽しめるかと!

服装・持ち物

間違ってもハイヒールで登れるような山ではありません。

「日本寺」という名前にはなってますが

「鋸山」

です。

動きやすい恰好にタオル・飲み物は必須です。

ちなみに私はタオルを忘れました。

トイレ

大事なことなので二度言います。

トイレは見つけたら入っておきましょう!

チャンスは逃してはいけません。

 

以上、この旅のハイライト、鋸山登山でした。

翌朝は玉前神社に参拝に行きました。

玉前神社

今年初めて神社にお参りです。

裸足で三周するといいらしいやつ。

参拝後、母が干物を買いたいと言うので近くのタカラ鮮魚店本店さんに立ち寄りました。

いらっしゃいませの言葉もなく、かなり不愛想なお店のおじさん…

初日の勝浦タンタンメンの店主もそうでしたが、房総半島の方々はあまり愛想がいい感じを受けなかったですね。

たまたまかな?笑

 

というわけで、海に囲まれた房総半島の自然は美しく、癒しの旅になりました!

 

コメント